本文へスキップ

食品・機能性食品研究開発支援・食品包装材規制適合評価・FCM申請

 Dynamic in vitro 胃腸管モデル " TIM"


TIMはコンピューター制御による多用途の動的 in vitroシステムで、消化された薬物や栄養素の動態を、ヒトの胃、小腸、および大腸の状態にきわめて類似した環境下で測定することができます。温度、pH、唾液、各消化酵素の分泌、胃および腸での混合、幽門反射、蠕動運動による輸送、水および放出・消化された化合物の吸収、腸内細菌叢による代謝等、実際の生体内で起こるさまざまなパラメーターを連続的に再現しモニター・制御します。大腸モデル TIM-IIには高密度の複合的な嫌気性ヒト腸内細菌叢が使用されています。

    

アプリケーション: 
アミノ酸、ペプチド、ミネラル、ビタミン等の消化・吸収.
外因性、および内因性タンパクとの相互作用.
機能性食品のPOC、グリセミック応答における抑制率測定
可溶性食物繊維のヘルスベネフィット
プロバイオティクスサバイバル、腸内フローラ生態研究
製品の安全性評価
新生児、乳児、幼児、成人、老人等、異なる生理学的条件での検討・比較

TIM新着情報
胃腸管シミュレーションシステムTIMの第7回TIM User Group Meetingを2019年5月16日〜17日 ドイツ、Heidelberg, Hotel Chesterにて開催いたします。 欧州、北米等各国のアカデミア、産業界から講演者をお招きし、医薬品、食品分野における研究成果発表、最新の用途、方法論の共有、パネルディスカッション、ネットワーキングセッション等を予定しています。 READ MORE

New Tiny-TIM system

特徴
Tiny-TIM system: 胃,および小腸コンパートメントの2ユニットで構成されるモデル
胃のコンパートメントへ先進の
Advanced Gastric Compartment 技術を採用
全自動サンプリングシステム
パネルタッチスクリーンによる操作

TIM システム 発表論文リスト

Poster: Realistic simulation of human gastric motility, pressure forces, digestive enzymes and liquid/solid emptying in the advanced gastric compartment of the in vitro dynamic gastrointestinal model TIM



 食品容器包装材・食品接触材 FCM


EU・EU加盟国 ・米国FDA 規則に於けるコンサルティングサービス
ラボ試験の受託:溶出試験、毒性試験、材質試験
各規制適合性証明・安全性証明の発行
 > EU Framework Regulation EC 1935/2004
 > Plastic EC 10/2011, up to (EU) No.2018/831 of 5th June 2018
 > NIAS (Non-Intentionally Added Substances)分析・リスク評価
 > Active and intelligent materials and articles EC 450/2009
 > Recycle plastic materials EC 282/2008
 > Gasket EC 372/2007
 > Epoxy derivatives in materials and articles EC 1895/2005
 > Bisphenol A in plastic infant feeding bottles 321/2011
 > Ceramics EU 84/500 (Specific directive)
 > Regenrated cellulose EU 2007/42 (Specific directive)
 > Nitrosamines EU 93/11 (Specific directive)
 > Vinyl Chroride EU 78/142 (Specific directive)
 > Printing Inks (EuPIA guideline Nov-2011, Swiss Ordinace SR817.023.21,Apr-2013)
 > Coating, Paper and Board, Metal, Rubber, Glass, Textile, Wood, Cork (Warenwet)
 > Biocide Product Regulation EC No. 528/201
 > Nanomaterials in FCM; Commision Recommendation 2011/696/EU
 > FDA 21CFR 各規制
 > 中国 GB 各規制

 新規食品接触物質のポジティブリスト登録申請・当局との交渉代行
 > 欧州食品安全機関 EFSAへの FCM申請、アクティブ・インテリジェント材登録
 > 米国食品医薬品局 FDAへのFCN申請
 > EU加盟国規制当局(オランダ, ドイツ当局)向け申請



 
Global Food Contact Regulation. Dr. Koen Weel, Triskelion BV, ChemCon2016

 食品・機能性食品

欧州での食品素材(添加物、甘味料、酵素、他)ビジネス展開支援
緊急時対応サービス:緊急時データ収集、リスク評価、状況管理、法的問題における支援サービス(24/7)
機能性食品・新規食品・添加材の有効性・バイオマーカー分析
飼料、およびその成分:GMO分析
官能検査 Organoleptic tests : 味覚や香りに対する食品素材、食品容器包装材の影響に関する検査
ゼラチンの由来動物種同定分析サービス "TRUSTGEL"

試験施設認証:
GLP Compliance, AAALAC Accreditation, ISO/IEC 17025 Accreditation



 コンサルティング

その他EU規制、新規研究技術創出、共同研究開発、知財ライセンシングに関するお問合わせ等にも対応しています。詳しくはお電話、あるいはお問い合わせフォームにてお問合わせください。


お問合わせ:TNO Pharma
Triskelion BV 日本事務所

〒107-0052
東京都港区赤坂 4-1-1
SHIMA赤坂ビル
TEL +81-(0)3-6234-4195
FAX +81-(0)3-6234-4150
お問合わせフォーム・Contact


Feature Topics