TNO Pharma Home Page

お問合わせ
ENGLISH
Target Profiling

革新的治療法創出にむけた早期ステージでの治療ターゲットのホリスティック調査
Understanding of therapeutic target in an early phase of drug development for innovative therapeutics

Target Safety Assessment(TSA): ターゲットを抑制、あるいは作動させることにより誘発される潜在的リスクを包括的に検証し、創薬研究の早期ステージで潜在する安全性リスク情報とリスク軽減戦略をご提供いたします。

サンプルイメージ

スポンサー企業様よりお示しいただくのはターゲット情報のみです。独自の調査・解析手法によりターゲットの特徴、Iso-forms、Homologous, Expression Profile, Ligand-Binding Site, On-target, Off-target, Downstream efffect等のサマリー、ならびに同ターゲット(あるいは疾患)を標的とした医薬品の市場分析・候補医薬品の開発状況、臨床、および非臨床(in vitro, in vivo)における安全性情報、Polymorphism、各臓器特異的毒性情報、パスウエイ・ネットワーク解析結果等を報告書、あるいはPower Point fileにまとめお届けいたします。主な手法は Data-Base, Literature Search Screening 結果のデータ・テキストマイニング、Computational Chemistryによる構造解析、in sillico・Systems Biologies 解析等です。

TARGET SAFETY ASSESSMENT(TSA); WORKFLOW

サンプルイメージ

Target Efficacy Assessment(TEA): 対象疾患とターゲット間の関係・プロセスの理解を深める支援サービス

サンプルイメージ TEAサービスは完全にモジュール式であり以下項目の選択が可能です。
Our target efficacy assessments (TEA) help you to understand the link between your target and disease process that you intent to intervene. Our TEAs are fully modular and can include the following items:

1: ターゲット説明:ターゲットの生物学的機能、発現プロファイルの包括的解説
Target description. This includes a thorough description of the biological function and expression profile of the target.

2: パスウエイ分析:システムバイオロジー/バイオインフォマティクスのアプローチを使用し、ターゲットが他のタンパク質とどのように関連しているか(相互作用または機能)、またパスウエイがどのように疾患と関連しているかの特定。
Pathway analysis. Using a systems biology/bioinformatics approach, we identify how your target is linked to other proteins (interacting or functional) and how these pathways are related to the disease.

3:広範な文献検索: ターゲットと有効性に関連する条件の包括的リストを含む生物学的オントロジーとの関連性調査。
Extensive literature search. We assess the link between your target and a full biological ontology including a comprehensive list of efficacy related terms. In addition, we offer to include your own customized set of terms you want to use in our search around your target.


ページトップへ戻る